倉本たかひろ 倉本たかひろ
成長しつづける地域づくり
若さと豊富な政治経験を生かし、地域経済の活性化に引き続き務めてまいります
産業育成
伊勢志摩成功誘致・誘致・成功
伊勢志摩サミットの誘致によって「三重県」の知名度は世界的に、全国的に大きく高まりました。その高まった知名度をしっかりと産業発展に生かす取り組みが今度求められます。
ジュニアサミットの桑名への誘致成功
伊勢志摩サミットの2大関連事業の1つであるジュニアサミットの主会場を桑名市に誘致をすることに成功しました
国際会議の誘致成功
ジュニアサミット後初となる国際会議の誘致に成功しました。この会議による経済波及効果は約1億円です。
快適な地域づくり
桑名市総合医療センター新病棟の開院
昨年4月に桑名市総合医療センター新病棟が開院しました。
子供医療費窓口無料化
県制度で子供医療費窓口無料化を実施。
交 通
着実に進むインフラ整備
伊勢大橋架け替え事業着手。
新名神自動車道、三重県区間開通。その他、災害復旧、渋滞緩和の交差点改良等。

プロフィール

学歴

  • 大山田北小学校 卒業
  • 陵成中学校 入学
  • 光陵中学校 卒業 (学校の分離により2年次より光陵中学校に通学)
  • 学法津田学園高等学校 卒業
  • 東京経済大学経済学部 卒業
  • 現在、三重県議会議員

職歴

  • 現在三重県議会議員
  • 桑名市議会議員(2期就任)
  • 総務政策委員会委員長
  • 津田学園評議員 (元)
  • 社団法人日本福祉医療推進委員会理事
  • 大山田地区社会福祉協議会相談役
  • NPO法人なのはな音楽療法研究会理事
  • 東海若手市議会議員の会事務局次長(元)

政治を志したきっかけ

学生時代にいわゆる55年体制が崩壊していく様に接し、政治に重要性、果たすべき役割を再認識し、自らが行動することにより社会が変わるんだということを痛感したことから政治家を志しました。

諸活動(NPO・地域活動など)

  • 桑名市体育館初のプロ興業の誘致に成功(プロボクシング)
  • 元日本代表・Jリーガーを講師に招いての少年サッカースクールを開催
  • 桑名市職員による度重なる不祥事を先頭に立ち追及
  • B級グルメの祭典・わっしょい桑名祭(桑名駅東口ロータリー)を実施
 20-26歳 元総理のもとで政治活動に参加
 27歳   市長選挙に挑戦・惜敗
 30歳   市議会議員に初当選
 34歳   市議会議員に再選
 39歳   三重県議会議員に初当選

お問い合わせ

*は必須項目です。
★Google Ghromeをご利用の方で予測変換で入力した場合は入力フォームの背景が青くなりますので、
入力内容が正しいかどうかご確認くださいませ。

氏名 *
ご住所
TEL*
Email*
Email(確認)*
お問い合わせ内容*