倉本たかひろ
プロフィール|三重県議会議員 倉本たかひろ(倉本崇弘)公式ホームページ
  • レポート送付希望
  • お問い合わせ
政策

メールマガジンの登録

三重県議会議員、倉本たかひろの活動報告メルマガ版をお届けします。ご希望の方は下記のフォームのメールアドレスをご登録ください。

◆メルマガ登録メールアドレス
◆メルマガ解除メールアドレス

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
三重県議会議員 倉本たかひろ の活動報告
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

 

本年は11月に市議会議員選挙が予定されている年であり、身の引き締まる思いです。
早いもので多くの皆様から直接的な見返りを求めない1票1票をいただき当選をさ
せていただいて以来3年がすでに経過をしております。
この3年間、対案を提示し、市政に新たな選択肢を与えるつもりで発言をさせて
いただき、行動をしてきました。
その結果、少しずつではありますが私の発言によって変わってきたものがあり、
これらは私にとって大きな励みです。

 

具体的には、

・体育館アリーナの使用条件の緩和(プロ興業の実施、飲食解禁など)
・体育館アリーナ等への空調設置
・都市計画の変更によって変わった人の流れに対応する信号機の設置(大山田北

 

小学校の通学路への信号機設置)
・入札制度改革(総合評価落札方式の導入)
・桑名ブランドの立ち上げ(桑名竹炭米の立ち上げ)

 

など少しづつ変わってきたことを実感しています。

 

しかし、一方では市長の予算編成権の壁、34分の1である議員という立場の壁、
市役所縦割り体質など多くの壁を感じることもありました。
そのような中でも行動しなければなにも変わらない。
常に声を出し続けることが重要でないかと思います。

 

昨年末は桑名市議会初の予算の修正案を私が提出者として提出するなど議会とし
て与えられた武器をフル活用させていただき、新たな政治の流れをつくるため今
後も努力してまいりたいと思います。

 

最後に今年は選挙の年ということで例年以上皆様にお世話になることが多い1年
になると思いますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

三重県議会議員 倉本たかひろ

 

--
三重県議会議員 倉本たかひろ
http://blog.t-kuramoto.net/
info@t-kuramoto.net

 

このメールマガジンはご登録いただいた方、および名刺交換などその他の方法で
ご連絡をいただきました方々にお送りをさせていただいております。
ご不要の方はお手数ですが info@t-kuramoto.net まで「メールマガ不要」と件
名にご記入をいただきお送り下さい。

 

<メールマガジン解除> 
http://www.t-kuramoto.net/magazine/ より解除することができます。

  • facebook
  • twitter
  • ameba
  • 動画
pagetop